第2回 大人のバンド発表会@イーハトーブ in 都立大学

コメントは受け付けていません。 37

こんちちは、アポロンスタッフです

先日8月14日月曜 16時から

都立大学のライブバーのイーハトーブにて

第2回 大人の発表会 開催しました!!

 

参加バンド (敬称略)

 

 

女性3人組 TDエンジェルス

(メンバー)小田 清水 中島

IMG_7874

曲は3曲

*中島みゆきの 「糸」

*ビートルズの 「Let it be」

*ゆずの「夏色」

IMG_7872

学生時代からの仲間だった清水さんと中島さんがギターとドラムで、最近入会した小田さんがボーカルと、なんとベースを短期間でマスターしちゃいました。「糸」はうっとり、さすが小田さん歌もMCも舞台慣れしてる~。

そしてピアノの代わりにアコギでコードを奏でるLet it beの素朴な手作り感は本当に素晴らしかった!

最後のアップビートの「夏色」も今までのどのリハーサルよりも上出来!みんな(ほぼ)同年代のお母様方の心が一つになりました。

このバンド名のTD(都立大)エンジェルスですが、室長の高木にアドバイス求めた際、70年代のアメリカの人気番組の Charlie’s Angelsが思い浮かんだらしく、TVでは3人の美人探偵の内容ですが、ここでもちょうど3人だから。。。と言う安易な発想だったそうだが、

Angels = 天使  と素直に受け止めたお母様方は資格持ちの清水さんのヘアメイクに加えて、髪に白い羽(にわとり??)を付け、衣装も白に統一され、さながら3人の天使が出来上がってました!

 

 

おなじみ プロポリス

(メンバー)伊藤、 岡崎、 高橋、 長谷川、高木(室長)

曲は6曲

Steppenwolfの “Born to be wild”

Freeの ”It’s all right”

矢野真紀の 「夢を見ていた金魚」

Adele の ”Rolling in the deep”

Alanis Morissette -の ”You Oughta Know

Bad Company の ”Rock Steady”

IMG_7878

前回カバーしたプロポリスの”テーマソング”的な Born to be wild に加えて、It’s all right と Rock Steadyで高木室長が(基本的に英語が得意だとの理由で)駆り出され、絶叫するなか、長谷川さんが、前回大好評だったAdeleに加えて、今回は日本語の渋いロックの「夢を見ていた金魚」で日本のロックの顔を披露。そして今回ゲストサポートで入ってくれたベースの高橋プロの推奨の Alanis Morisetteの曲は、ノリノリのビートでエネルギー炸裂!会場は多いに沸いた。

IMG_7891

ほぼ全ての曲で伊藤さんのギターソロが鳴り響き、リーダーの岡崎さんのドラムで全体をドライブしてもらいました。

 

おさななじみ2人組 金子伊藤バンド

(メンバー)金子、 伊藤、 岡崎、 高木(室長)

ギターの伊藤さんの学生時代の音楽仲間の金子さんが歌うユニット。

Beatles の ”You won’t see me”

Oasis の ”Don’t look back in anger”

America の Sister golden hair

ELO の ”When I was a boy”

IMG_7908

ほとんどの曲で伊藤さんがギターを弾きながらの絶妙なコーラスを聴かせてくれた。それもかなり高い音程で。

呼吸ぴったりの何十年来の友情が垣間見えたセッションだった。

 

 

ドラムソロ 岡崎

音楽教室アポロンの堂々たる最初のメンバーの岡崎さん。

IMG_7898

岡崎さんがアポロンの歴史そのものとも言えるメンバーだが、彼のようにバンドを組んでライブして音楽を楽しみたいという願望がアポロンの設立意義に深く根付いてる。その岡崎さんがドラムのソロ、それも5分以上に渡る壮絶ソロを披露してくれた。最後の方にはドラムテクニックの結集とも言える鳥肌が立つ局面も。思わず観衆からうぉーっと声が上がった。

 

全13曲 2時間程

発表会は練習より本番が一番最高の出来上がり

室長も3曲歌い、2曲キーボードでの参加させてもらいました。

めっちゃ盛り上がりました。

IMG_7913

発表会

次回は、12月。

各バンド、もう次に向かって練習を始めているのかなぁ。

楽しみです。

アポロンスタッフMK